グループホームかたくり

障害者自立支援法に位置づけられた障害福祉サービス

グループホームかたくり

 

グループホームかたくりは平成27年3月23日開所した、木の温もりに溢れたホームです。

男性棟と女性棟に分かれて12名の方が生活されています。

グループホームかたくりは障害のある方が、地域の中で家庭的な雰囲気のなかで一緒に生活する住まいです。

朝、仕事に出掛ける時には「行ってらっしゃい」夕方、帰ってきたときは「お帰りなさい」と呼びかけあう

そんな「普通の暮らし」を応援したいと願っています。

グループホームは、生活の場として、そして自立の場にもなっています。

自分と仲間とのふれあいを重ねることで、成長もあります。

自宅では親御さんにやってもらっていたことも、自分でやってみることで学び得ていること

もあります。そのような中で利用される一人ひとりに合った生活をお手伝いします。

20150311-130203-0

 

 

 

 

 

 

 

 

平屋建ての男性棟・女性棟が軒続きになっていて

静か住宅街の一角にあります。

平成28年12月

 

 

20150311-131418-0

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングは、高い天井で開放的になっています。

 

 

 

20150311-131358-0

 

 

 

 

 

 

 

 

廊下の左右にそれぞれの部屋があり、一人ひとりのセンスに合わせたお城になっています。

 

 

 

 

20150311-131722-0

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングには畳のスペースも用意あり、くつろぎの場になっています。